ナースではたらこで理想の求人を探しだそう~ガシガシ働くLIFE~

笑顔

大変な業務

女性

看護師として働いていく場合には様々な点に意識していくようにしましょう。まだまだ改善しなければならない事も多い業界ですが、その分将来性も注目されており、求められる職でもあるのです。

看護師の職を探す

カルテ

看護師を目指して求人を探している人は多いですが、多くの場合はインターネットを活用している場合が多いでしょう。できるだけ大手の企業が求人を紹介しているサイトを使用するようにしましょう。

看護師は必要

ガッツポーズ

看護業界は慢性的な人手不足

かつて女性のみの看護婦しか存在しなかった看護業界も、時代の流れによって男女ともに看護をするようになったことで看護師と名称が改められました。そんな看護師ですが、女性だけで無く男性も含めることで単純に二倍の増員が為されたと思うかもしれませんが、決してそのような事はありません。たとえ女性の看護師に男性の看護師を加えたとしても看護業界は慢性的な人手不足のままです。そもそも、看護師が女性のみで無くなったのも、男女同権の意味よりも女性という制限ではとても充分な人員を確保できない理由が大きいでしょう。そのため、この就職氷河期とも言える雇用状況の中で看護業界のみは求人を確保することに苦労をすることはありません。

看護師が不足している地域を見付ける

看護師は人手不足であり、ナースではたらこなどで求人は常に豊富に出されていますが、だからといって大病院などに短絡的に応募するのは早計かも知れません。こうした大病院は看護師を多数募集しているのは、何も元から看護師が足りていないからというわけでも無いのです。看護は言わずと知れた苛酷な職場ですが、大病院などはさらに苛酷で、スタッフを次から次に使い捨てのように酷使し、矢継ぎ早に人員の入れ替えが行われているという可能性もあります。たとえ大病院でもそのような人を大切にしない雇い主はお勧めできません。それよりも、本当に人手不足で看護師として働いてくれる人を今か今かと待ち続けている地域の小さな病院からの求人などがお勧めです。こうした小規模な病院で、1つの地域の医療を支えている診療所こそ働きがいがあり、なおかつその病院だけで無く地域の人からも歓迎され、大切に扱ってもらえる事が期待できます。誰もが見抜きもしない求人だからこそ狙い目なのです。

自分の条件を当てはめる

ナース

現在の職場から転職を希望している看護師はいます。そのような人は神奈川エリアの転職専門サイトを見てみると良いでしょう。見てみて自分の条件に合う仕事があれば、今までよりも収入アップやスキルアップに繋がるから魅力的です。